カテゴリ:・・・異人館ディスプレイ( 7 )

神戸異人館・フラワーアート展出展作品 「Tropical Christmas」

c0167748_21515872.jpg

神戸異人館で開催中のフラワーアート展にフロールエバーの代表作として、こちらの作品を出展中です。

タイトルは「Tropical Christmas」


「南国で迎えるクリスマス」をイメージし、ピンポンマム、カラー、シンビジウム、デンビロビウムなどローズ以外の花々をたくさん使い、カラフルなトロピカルカラーで明るく楽しげに♪

昨年の「2012 The Year of Preserved Flower」コンテストに出展した英国館の作品とはガラリとイメージが違う作品になりました。

ガラスのシリンダーにはイエローとグリーンのサンドを入れて、ゴールドに色付けした貝殻やオーナメントを入れています。
c0167748_2152345.jpg

今年はスケジュールの関係で神戸へ設営に行くことが叶わなかったので、作品は郵送し、異人館の崎原さんに設営をお願い致しました。
c0167748_21524145.jpg

昨年は英国館のベッドの上に飾る作品と言うことで、周りのインテリアとの調和を考えて制作。デザインのアイディアは割とすぐに沸いてきましたが…今年は特にテーマを与えられることなくゼロからデザインを考えなければならない点に苦心しました。

c0167748_2152499.jpg

クリスマスを迎える喜び、わくわくする楽しい気持ちが見る方に伝わればとても嬉しいです。



今年もエクリュコース卒業生や在校生の皆様にお手伝いいただきました。
Erikoさん、Makiさん、Akemiさん、Junkoさん、お忙しい中本当にありがとうございました!!



素晴らしい機会を下さった、異人館の崎原様。
フロールエバーの平尾様、松田様。
今年も大変お世話になり、ありがとうございました。



フラワーアート展では、プリザーブドフラワーの他、生花やアーティフィシャルフラワー、メタルフラワーなどの作品が賑やかに展示されているそうです。
また、同時開催のプリザーブドフラワーコンテストも華やかで素晴らしい作品の競演が見られます。

12月のクリスマス過ぎまで展示されていますので、クリスマスシーズンの異人館にぜひ足をお運び下さい060.gif
[PR]
by petit_bouquet | 2013-11-04 22:36 | ・・・異人館ディスプレイ

今年のデザインは…

c0167748_16162130.jpg

今年もクリスマスシーズンの神戸異人館に、作品を飾らせていただきます016.gif
昨年参加したプリザーブドフラワーコンテスト。
今年はコンテストと同時開催される「フラワーアート展」の方に、フロールエバー様の代表作品として展示させていただきます。

c0167748_16163997.jpg

今年もフロールエバー様からたくさんのお花をご提供いただきました。
フロールエバーの商品の素晴らしさを皆様にお伝えできるよう、精一杯がんばります!!

c0167748_16163225.jpg

今日から制作がスタート。
今年もディプロマコースの卒業生や在校生の皆様にお手伝いいただきますので、とても
心強いです012.gif
皆様、どうぞよろしくお願い致します。

昨年の作品とはガラリと印象が変わった斬新なデザインを考えています☆
どんな作品に仕上がるかは…お楽しみに❤❤❤




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆

10月のレッスンお申込み受付中です♪

シーズナルレッスン『Autumn Bascket Arrangement』お作りいただけます060.gif
詳細はこちらをご覧ください→ ☆☆☆

10月8日(火)10:30~13:00 満席
10月21日(月)10:30~13:00 残席1名様
10月26日(土)14:00~16:30 満席
10月31日(木)10:30~13:00

<9月26日更新>

※コースレッスン、シーズナルレッスン、オーダーメイドレッスン、全てのレッスンの受講が可能です。
※レッスン終了時間は目安です。お帰りをお急ぎの場合は事前にご相談下さいませ。
レッスン延長は平日の場合14:30まで、土曜日の場合18:00までとなっております。


◆お申込み&お問合せ
 アトリエ・エクリュHP内お申込みフォームにてお願い致します。


c0167748_23201034.jpg


インテリアデコフラワーコース・第3弾「ボルドー&モーヴカラーのテーブルフラワー」@六本木フラワーサロン

受講料 12,600円 /回 (材料費、レッスン料、ティータイム 税込)

◆開催日時: 10月18日(金)、10月27日(日)         
         13:00~15:00 
         ⋆レッスン後には、ティータイムを設けておりますので、ごゆっくりとお過ごし下さい⋆

◆場所: 六本木フラワーサロン 
      (株)サンゲツ東京ショールーム・VIPルーム      
      
      港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 3F
      南北線六本木一丁目駅より徒歩1分、銀座線溜池山王駅より徒歩3分
      詳しいアクセスはこちらをご覧下さい→ サンゲツHP      
TEL:03-3505-3300 FAX:03-3505-5235

詳細はこちらをご覧ください→ ☆☆☆


皆様のご参加を心よりお待ちしております016.gif
[PR]
by petit_bouquet | 2013-10-02 16:30 | ・・・異人館ディスプレイ

神戸異人館プリザーブドフラワーコンテスト2013 エントリー募集中です

c0167748_2249210.jpg

※英国館に展示された「Morris’s Garden Christmas」

昨年、神戸異人館主催「The Year of Preserved Flower 2012」に、選抜デザイナーとして参加し、優秀賞三位をいただくことが出来ました012.gif
今まで作ったことがないような、大きなディスプレイ制作。
苦労や大変なこともありましたが、この経験を通して素晴らしい出会いがたくさんあり、賞をいただいたことで大きな自信に繋がりました。


今年もコンテストの応募者の募集が始まっています。

募集要項はこちら↓
プリザーブドフラワーコンテスト2013

昨年の受賞者として、メッセージを掲載していただいています♫
締め切りは来週13日まで、過去作品画像を添付しメールでエントリーが出来ますので、ぜひチャレンジしてみて下さい060.gif


そして今年は、同時開催のフラワーアート展にて、昨年サポートメーカーとしてお世話になった、フロールエバー様の代表作品を制作、異人館に展示させていただけることになりました‼
フロールエバーの花の美しさを最大限に生かした、感動を与えられるような作品を作りたいと思います。
[PR]
by petit_bouquet | 2013-08-08 13:30 | ・・・異人館ディスプレイ

神戸と異人館と私・・・

c0167748_20244676.jpg

平松愛理、懐かしいですね・・・037.gif

神戸異人館のクリスマスディスプレイ展示も、25日をもって終了しましたが
神戸にセッティング作業に行った時のこと、異人館主催のパーティーに参加した時のこと。
年を越してしまう前に日記にしておきたいと思います016.gif

神戸に赴くのは2度目。
最初に訪れたのは、今からたぶん13年前だったと思います。
名古屋に仕事で2か月滞在していたことがあるのですが、その間に同期の女の子と一緒に神戸・大阪旅行に行きました。
神戸には一日しか滞在しなかったので、かなり駆け足で観光。異人館もさらーっと見ただけ。
それでも、昔から横浜とか函館とか、異国情緒溢れる港町に弱いので、十分楽しんだ記憶があり
ます060.gif
そして、いつかまた訪れてみたいと思っていました・・・


その夢が、こんな形で叶って、本当に嬉しいです016.gif


10月25日。
ディスプレイセッティングのために神戸へ。

新幹線で新神戸まで行き、そこからホテルに寄らずに直接異人館へ。
新神戸駅からは十分歩けそうな距離でしたが、方向音痴なのもあるし・・・設営の体力温存のため(笑)
タクシーに乗って行きました。
c0167748_22461173.jpg

異人館街に続く坂道。もう既に異国情緒溢れてます060.gif
c0167748_22581733.jpg

スタバもこんなにお洒落!!005.gif
c0167748_20264310.jpg

夢にまで見た英国館が目の前に~
この一か月間、寝ても覚めても、英国館のことばかり考えていたので・・・
c0167748_20271287.jpg
c0167748_2027237.jpg

ずっと会いたくてたまらなかった恋人に出逢えたような・・・053.gif
c0167748_22592321.jpg

こちらが、ディスプレイを依頼された寝室。
部屋に通されてから無我夢中で設営していたので、before&afterを撮影し忘れてしまいました・・・。

営業時間中の設営だったので、何人かお客様に声を掛けられたり、カメラのシャッターを押すのを依頼されたりしました。中には「素敵なディスプレイですね~」と話しかけて下さる方もいたりして、途中緊張感も溶けて作業を進めることが出来ました。
c0167748_22514031.jpg


c0167748_2250148.jpg

設営が一段落して、少し周りを見渡す余裕が出て来たので・・・
他のお部屋を見に行くことに。
寝室のお隣のお部屋には、窓の外を眺めている長身の男性が…。
と思ったら…シャーロックホームズの人形でした!!
あ~びっくりした005.gif
c0167748_20274746.jpg

こちらのバーカウンターは、夜には本当のバーとして営業するそうです。
異人館の中で、夜中まで営業しているのは、こちらのバーのみなんだそう。
c0167748_2027368.jpg

c0167748_20282190.jpg

マホガニーの家具や貴重な調度品の数々…。
英国館にいると、昔旅行で訪れたロンドンの風景を思い出します023.gif
10月に訪れた時は、仕事モードたったので、神戸を観光する時間と気持ちの余裕がなくて…
異人館を観て回るだけで終わってしまいましたが、ゆっくり隅々まで観ることが出来て
満足012.gif


そして、12月。
異人館主催のパーティーに出席するため、今度はリンタと両親と共に観光も兼ねて神戸へ
やって来ました。

約1ヶ月ぶりに訪れた異人館は、すっかりクリスマス模様☆
c0167748_17592586.jpg
c0167748_17594040.jpg

大きなサンタクロース!!
館内でも「Finding SANTAS」と言うイベントをやっていて、あちこちにサンタさんが隠れていま
したよ037.gif
c0167748_185349.jpg

こちらが、異人館主催の「Special Thanks Party」の会場である、フレンチレストラン『セントジョージ』。
c0167748_187941.jpg

大きなツリーがお出迎えしてくれました♪

c0167748_1884873.jpg

パーティーには、今回出展したデザイナーの方々、サポートメーカーの方々、雑誌社の方などが招待されていて。
普段なかなかお目に掛かれない方々と交流することが出来、とても刺激的で楽しい時間となり
ました060.gif
c0167748_19584288.jpg

思いがけず、優秀賞までいただいてしまって…興奮し過ぎて、こちらの美味しそうなデザートプレートを食べ損なってしまいました…037.gif
素敵なパーティーを開催して下さった、異人館の皆様、本当にありがとうございました!!



私がパーティーに出席している間…
リンタと両親はハーバーの方へ遊びに行き、遊覧船に乗ったりして楽しんでいたようです。

夕方合流して、念願の神戸牛ステーキを食べに、「モーリヤ」へ。
久々にこんなに美味しいお肉を食べた~と感動するくらい美味しかったです011.gif

その後は、夜の神戸を楽しみながら…ルミナリエを観に行くことに。

c0167748_18145394.jpg

c0167748_1815583.jpg

こちらの素敵なチャーチには、やっぱり豪華なツリーが☆
c0167748_181685.jpg
c0167748_18162632.jpg

そして、初めてのルミナリエ。
あまりの美しさに感動で涙が出そうになりました…。

阪神淡路大震災の鎮魂や街の復興・再生を願って始まったルミナリエ。
あの大きな震災を経験し、こうして美しく蘇った神戸の街に灯る光の彫刻。
ただ美しいだけじゃない…荘厳で厳粛なエネルギーのようなものを感じました。

c0167748_18261484.jpg

次の日。
リンタと両親に私の作品を見せるために、再び異人館を訪れました。
c0167748_18272047.jpg

英国館の入り口には、こんな風に看板を作って下さっていました012.gif
リンタは、私の作品を見るのを楽しみにしていてくれたはずなのに…古めかしい英国館の
雰囲気がちょっぴり怖かったのか…「もう外に出る~」と言って早々に外に出て行って
しまいました007.gifトホホ…


それでは、他のデザイナーの方々の作品をちらりとご紹介しましょう♪

c0167748_18282861.jpg

山手八番館のディスプレイ。
唯一の男性デザイナーの作品ですが、花以外の花材をふんだんに使った力強い作品に
男性らしさを感じます。
c0167748_18293674.jpg

見事、最優秀賞を受賞された作品。
大輪のアモローサのバラを使った、ゴージャスなツリーです。
c0167748_18303515.jpg
c0167748_18304833.jpg
c0167748_1831397.jpg

全国的にご活躍されているグリーンフィンガーズの松本さんの作品。
旧パナマ領事館の一室を全てお花で飾っていらっしいます。
c0167748_18322271.jpg

坂の上の異人館のディスプレイ。
中国領事館だったこちらの館のインテリアにぴったりはまっています。
c0167748_1834772.jpg

個人的にとても好きなのが、仏蘭西館のディスプレイ。
豪華絢爛な調度品に負けないパワーと佇まい☆
c0167748_1835563.jpg

ベンの家の作品。
動物のはく製に囲まれ、何となく緊張感が感じられるこの館に、ホッと癒しを与えてくれる
ディスプレイです。

その他、ご紹介しきれませんが、魂がこもった素晴らしい作品ばかりでした016.gif

c0167748_18545396.jpg

今年も、賑やかなクリスマスシーズンが終わり、2013年も間近ですね。
来年も色々な事にチャレンジを続けて行きたいと思っています016.gif

神戸異人館。
また再び訪れる日を、楽しみに…
[PR]
by petit_bouquet | 2012-12-28 20:03 | ・・・異人館ディスプレイ

優秀賞をいただきました

c0167748_14352316.jpg

先日出席した、異人館主催の「Special Thanks Party」にて、素敵な賞をいただき
ました016.gif

11人の選抜デザイナーから、来館者による一般投票で上位3位に賞が贈られると言うもの。
他のデザイナーの方の作品は全て拝見しましたが、どれも素晴らしい力作揃い。
まさか賞をいただけるとは思っていなかったのですが・・・

c0167748_14401331.jpg

なんと、3位に選ばれました!!012.gif

歴史的建造物である異人館に、作品を飾っていただけるだけでも光栄なことなのに、
このような賞までいただけるなんて・・・
ただただ胸がいっぱいです。


応援して下さった皆様、本当にありがとうございました058.gif

今回の経験を糧にして、より素敵な作品を生み出して行けるよう頑張って行きたいと思います。
これからも、応援どうぞよろしくお願い致します☆
[PR]
by petit_bouquet | 2012-12-10 14:46 | ・・・異人館ディスプレイ

異人館ディスプレイ~Morris's Christmas Garden~

c0167748_1684890.jpg

神戸に一泊して、異人館のクリスマスディスプレイの設置をして来ました♪

作品タイトルは「Morris's Christmas Garden~クリスマスの夜に」

イギリスの有名なテキスタイルデザイナー、ウィリアムモリスが手掛けたベッドカバー上に華やかなローズとクリスマスオーナメントをたくさん装飾した作品です。



私に与えられた課題は、「英国館」の寝室にあるベッド上装飾。

最初にその課題を聞かされた時・・・「ベッドの上に花???」と少々戸惑いました005.gif
今まで、ベッドの上に花を飾ったことはありませんし、飾られているのを見たこともありません・・・。


しかし、異人館のイベント担当の方とお電話でお話しした際に、私がインテリアの会社でファブリックを使ったディスプレイを担当していた経験に着目して下さり、ベッドカバーと言うファブリックとお花の融合を形にしてくれるのではないか・・・と期待しているとおっしゃって下さいました。

それを聞いて、そうか!!ファブリックの特徴や魅力を生かした作品を作れば良いのだ!
と気が付きました034.gif

まずは、送っていただいた英国館のベッドの写真を頼りに、テキスタイルの由来や特徴を調べて理解することから始めました。

今回、会場が神戸であることがやはりネックで(そのことは重々承知で応募したのですが・・・)スケジュール的な理由で事前に下見に行けないことが、とてももどかしくて・・・。
でも、そんなことを嘆いていても仕方がないので、ベッドカバーの柄を実際に見るために、日暮里の繊維街に同じ生地を探しに行くことにしました。

幸い、ウィリアムモリスの「ブラックソーン」と言う柄のテキスタイルは、とても人気の物らしく、実物をすぐに発見することが出来ました♪

c0167748_21292749.jpg

ベッドカバーの上にベッドランナーのような生地を敷いて、その上に作品を置くつもりだったので、ベッドランナー用の生地も一緒に調達。
ベッドカバーの上に直接お花を置くと、花の色移りの心配がある。そして、フラワーアレンジを際立たせる為にも、作品を直接置くのではなく、一枚生地を敷いた方が良いと思ったからです。

c0167748_1822792.jpg

ベッドランナーに仕立ててくれたのは、洋裁が得意な母。
ベッドの大きさとランナーのバランスを考えて、仕立て上がりのサイズを慎重にオーダーしました。

c0167748_16113798.jpg

19世紀イギリスの芸術家ウィリアムモリスは、美しいイギリスの田園風景を、植物や鳥の文様として結実させたテキスタイルデザイナーです。
イギリスのテキスタイルと言えば、キャスキッドソンやリバティに代表されるロマンティックな花柄が人気ですが、モリスが描く花柄はもっと素朴でシックな色遣い。
モリスが目指した芸術が、絵画や彫刻など飾って鑑賞するだけの芸術作品ではなく、毎日の暮らしで実際に使って楽しむ、生活の中での芸術、誰にでも手の届く小さな芸術だったと言われていますが、その思想にはとても共感出来ます。

c0167748_21532390.jpg

私が日頃から目指しているフラワーデザインも、奇をてらった特別なものではなくて、誰が見てもホッと気持ちが和み幸せな気持ちになる・・・そんなデザインだからです。
ウィリアムモリスには、到底及びませんが・・・いつもそんな想いで作品を創っているんです。
c0167748_21563121.jpg

c0167748_21551959.jpg

ウィリアムモリスのクリスマスの庭。

広大な庭園をイメージして、ベッドに横たわるガーランドの形でデザインしました。
c0167748_1622172.jpg

東京に帰って来て、異人館のイベント企画を担当されている崎原様から、こんなメッセージをいただきました。


「毎回嬉しく感じる事は、取り組んでいる事が異なっても、年齢や性別が異なっても、目標をもって頑張っている人達がこんなにたくさんいらっしゃる事。

東樹さんの素敵な作品は、東樹さんそのものに感じました。

人間としての温もり。
女性としての優しさ。
母としての力強さ。

大切な英国館への展示をありがとうございます。」



涙が出ました・・・。


まだまだ未熟だな、勉強が足りないなと感じた今回のお仕事。
それでも、一生懸命にやって良かったと思いました。

崎原さんは、バイタリティーと大きな包容力を感じる方。
三人のお子さんを持つお母さんでもあります。
働くママとして、お伺いしたいことがたくさん。
またゆっくりお話し出来る日が来ることを願って・・・。


そして、作品の制作にあたり、たくさんの花材を提供して下さったフロールエバー様。
誠にありがとうございました。
多彩なカラーバリエーションとソフトな質感は、作品作りに欠かせない存在です。

c0167748_22321448.jpg


最後に・・・
今回のディスプレイを製作するに当たり、たくさんの方々の応援とご協力をいただきました。
私だけの力では、到底ここまで来ることは出来ませんでした。

このコンテストに応募した際は、まさか選ばれると思っていなかったので・・・通常通りレッスンの予定を立てていましたし、息子リンタの幼稚園行事もたくさん入っていました。
超過密スケジュールとなった9月後半から10月中旬に掛けて、リンタの腕の骨折と言うアクシデントも重なり、途中体力的にも精神的にも疲れがピークに達し、くじけそうになったこともありました。

そんな中、周りで励まし応援してくれた友人や生徒様、家族には、感謝してもしきれません。


製作のアシスタントをして下さった、エリコさんとマキさん。
お2人共、小さなお子さんを持つママ。育児で忙しい中、貴重な時間を割いてお手伝い下さいました。
製作のアシストだけでなく、色々なアイディアを出して下さり、1人で煮詰まった時には、お2人の意見がとても助けになりました!!
本当にありがとうございました016.gif

いつもバタバタしている私を気遣い、「何か私に出来ることがあったら言ってね!!」と声を掛けてくれたママ友のジュンコさん。
リンタの運動会用の帽子にアップリケを着けてくれたり、風邪気味の私に手作りのジンジャーシロップを分けてくれたり・・・あなたの優しさに何度も救われました。
本当にありがとう!!

リンタが腕を骨折。お芋掘り遠足を欠席することになり、落ち込むリンタのために、掘りたてホヤホヤのお芋を届けてくれたヒサエちゃん。凹んでいた私の心に温かいものがこみ上げて来て・・・またがんばる勇気が出て来ました。
本当にありがとう!!

「完成を楽しみにしています!がんばって下さい!!」と応援して下さった生徒様方。
皆様にも直接見ていただきたいのですが・・・なにぶん遠い会場で申し訳ございません(><)
皆様からのエール。どれだけ心強かったか分かりません。

他にも、リンタの骨折を知ってすぐに電話をくれたリョウコさん。心配してメールをくれた友人達。
本当にありがとう!!

ベッドランナーを一日で縫い上げてくれて、私が製作に集中できるようにと、度々リンタを預かり面倒を見てくれた母と父。
私の仕事を理解して、いつも全力で応援してくれる夫。
そして、ママが神戸に行っている間、1人でお泊りを頑張ったリンタ。



みんなに・・・ Special Thanks!!006.gif


------------------------------―――――
------------------------------―――――


異人館のクリスマスディスプレイは、12月26日まで展示されています。
お近くにお越しの際は、ぜひご覧になって下されば嬉しいです。


11月からは、クリスマスレッスンがスタートします♪
お教室にも大きなクリスマスツリーを飾って、皆様のお越しをお待ち申し上げております
016.gif

◆お知らせ◆

ただ今、11月のレッスンは満席となっております。
たくさんのお申込み、誠にありがとうございます053.gif

12月も引き続きクリスマスレッスン開催予定にて、スケジュールは11月初旬ごろにご案内致します。
どうぞよろしくお願い致します☆
[PR]
by petit_bouquet | 2012-10-27 10:28 | ・・・異人館ディスプレイ

もうすぐ完成です!!

c0167748_2145264.jpg

神戸異人館のクリスマスディスプレイ。
9月後半から少しづつ製作を進め、いよいよ完成間近です♪

c0167748_21454036.jpg

花材を提供して下さっているフロールエバー様から、膨大な量のお花が届き・・・
最初は作り終わるのかしら・・・と不安になったり焦ったりしましたが・・・042.gif


もうすぐ完成します!!003.gif


c0167748_14172075.jpg

今回、エクリュコース受講中のベテランのお2人、エリコさんとマキさんにお手伝いいただいています。
お2人のサポートが無ければ、ここまで来られなかったかも・・・。
本当にありがとうございます053.gif


c0167748_2075634.jpg

皆様にお披露目出来る日が楽しみです060.gif

10月後半~12月26日まで、異人館の英国館にて展示されていますので、お近くにお越しの
際はぜひご覧になって下さいね016.gif


神戸異人館のHPにてご紹介いただいています→ ☆☆☆


------------------------------―――――――――
------------------------------―――――――――

11月開催「2012 Christmas Lesson」にたくさんのお申込み誠にありがとう
ございます016.gif

11月30日(金) 10:30~13:30 1名様お席ご用意出来ますので、お気軽にお問合せ下さい♪
レッスン詳細はこちらから → ☆☆☆

12月も引き続きクリスマスレッスン受講いただけます♪
12月のレッスンスケジュールは、11月初旬を予定しております。

皆様のお越しを楽しみにお待ちしています060.gif
[PR]
by petit_bouquet | 2012-10-18 14:22 | ・・・異人館ディスプレイ


プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーのお教室   「Atelier Ecru」を開催☆                   息子リンタとの毎日。お花やインテリアのこと。


by petit_bouquet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
ご挨拶
プロフィール
お知らせ
 
Lesson 今月のレッスン
・・・レッスン風景
・・・コースレッスン
・・・教室イベント
・・・プリザーブドフラワー
・・・アーティフィシャル
・・・プチインテリアCD
・・・異人館ディスプレイ
Private フレッシュフラワー
・・・テーブルコーディネート
・・・インテリア
・・・ファミリー&育児のこと
・・・子連れで♪お出かけ
・・・クッキング
・・・パーティー&おもてなし
・・・カフェ&レストラン
・・・おススメのスポット
・・・お稽古事
・・・お気に入り
・・・雑記
未分類

Ecruホームページへ
Atelier Ecru HPへ

お便りはこちらへ
お便りはこちらへ

Copyright(c) petit bouquet
All rights reserved.


アトリエ・エクリュ認定校
Atelier Ruban

アトリエ・エクリュ認定教室
Petite Pomme

エキサイト以外のお気に入りブログ

こどもがいてもスッキリ暮らす
ぶどう畑でつかまえて
SMART STORAGE!

トリップアドバイザーにお勧めブログとし
て認定されました

港区 レストラン
旅行口コミ情報

HotMamaTown

お気に入りブログ

Nari 花 日記
深川きっちん日記
Fleur de Farine
Home * Sweet...
Boudoir ブドワール
su・te・ki Seoul
ニューボーンフォト&ベビ...

以前の記事

2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
more...

最新のトラックバック

ライフログ


su・te・ki ソウル雑貨


Table Settings: Special Touches for Entertaining


Table Inspirations: Original Ideas for Stylish Entertaining


Wedding Flowers

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
花・ガーデニング

画像一覧